2019年のうちにしておきたいこと♥

2019年12月25日

もう2019年も終わろうとしています🐗

1年って早いですよね、、、💦

みなさんにとって2019年はよい年になりましたか❓

どんな年であれいい2019年の締めくくりをして来年につなげたいですよね🌷

そんな年末にしておいたほうがいい3つのことについて今回は紹介します🌹

ぜひ実践して2020年を迎えてください🐭

掃除

今年1年お世話になった家をピカピカに!

まずは掃除です。

これは年末といえば恒例かもしれません

でも、実際一人暮らしだと年末だからと言ってなかなか部屋の掃除をしませんよね。

今回は忙しい一人暮らしでもできる大掃除のコツを紹介します

まず年末大掃除で絶対に掃除したい場所は、キッチン、トイレ、お風呂の水回りと玄関、窓ガラスです。

水回りを掃除するときに用意しておいたら便利なものは重曹です♡♥♡

キッチンの油汚れも、トイレやお風呂の水垢も重曹でとることができます。

また重曹は肌荒れの心配がないのでとてもおすすめです。

次に玄関はほうきではいてきれいにしましょう。

その時にいらなくなった靴を断捨離しましょう★★★

最後に重曹を水に溶いてつくった重曹スプレーをすると消臭効果があるのでおすすめです

最後に窓ガラスです

窓ガラスを掃除するときに便利なものは新聞紙です。

新聞紙のインクが汚れを取ってくれるので洗剤もいりません

方法は新聞紙をくしゃくしゃにして濡らし窓ガラスを拭くだけです。

どれもとても簡単にできると思うのでぜひ実践してみてください☻

振り返り

今年の年始、今年の変化を振り返る

掃除ができたら次に今年の1年を振り返ってみましょう♡♥

振り返るときに大切なことはできたことできなかったことをバランスよく振り返ることです。

ついつい振り返りの時にはできなかったことだけをピックアップしてしまいがちですができたところにも目を向けることで自分の成長を感じることができるのではないのでしょうか。

できなかったことについては「どうしてできなかったのか」

「何のためにやりたかったのか」というように多面的にどこがダメだったのか分析してみてください☻

いろんな角度から自分を振り返ることで原因の理解を深めることができるのではないでしょうか

そして振り返りを単なる振り返りで終わらせず、来年へのヒントを見つけてみてください

来年の抱負

来年の予定、来年やりたいこと

最後は来年の目標を決めることです。

ここで大切なのはできるだけ具体的にすることと逆算することです。

例えば「TOEICでいい点を取る」という目標を立てるのではなく「7月のTOEICで600点取る」というようにできるだけ具体的な目標を立てます

そしてそのためにいつまでに何を終わらせなければいけないのかを逆算した予定を立てます✿✿✿

この時に張り切りすぎるて無理のある予定を組むと長続きしないので自分のできる範囲での予定を立てるように心がけましょう。

大学生活は4年間しかありません。後悔しない大学生活を送るためにもしっかりと目標を立てて悔いの残らない1年にしましょう

 

これで皆さんも2020年迎える準備は完璧ですね!

よいお年をお迎えください☆★☆

あや(愛媛大学2回生)