納得のいく進路に進むために!就活?進学?進路に悩める学生に伝えたいこと!!!

2019年11月21日

人との出会いや関わり、新しい挑戦や様々な経験を通して自分自身の価値観や、物事への見方・考え方が確立されていきます。

また、周りの環境や自分が属するコミュニティーも価値観形成に少なからず影響を受けると思います。

 

あくまでこれから共有する内容は私の経験や価値観を踏まえての意見だったり周りの友人達、先輩などのエピソードからのもので何か考えるきっかけや、参考になれば幸いです☀

 

卒業後の進路を考える時間。

それは時間をかけて自分と向き合える時間でもあり、今後の生き方や人生を考える上でも必須でとても貴重な時間ではないかなと思います。

 

人生の転換期に考えておいたら損はないこと、伝えていきます✡

人生のゴールを考える

小さい頃は誰しも漠然とした夢や毎日やりたいことを全力でやる!そんな日々を送っていたんではないでしょうか?

 

年を重ねるにつれ、困難や理不尽なことにぶつかりなかなかいいコンディションを持続できなかったり、うまくいかないんじゃないかなどの不安に襲わたり。。。

日々の忙しさから夢や目標、生きがい等を考える時間ややりたいことを全力でする!というような時間が減っていく...

それゆえ、目的意識や目標が定まらず、行き当たりばったりや長期的な視点で見た選択ができづらくなるのかなと思います。

 

だからこそ、人生のゴールなりたい人間像やりたいことどんどん考えることが今後の進路を考える上でも重要な役割を担い、今現在考える上でのゴールや着地点が定まれば、そのために今自分が何をすればいいか、何をしたいかが自然と湧き上がるものではないかなと思います!

 

私の友人や知り合いでも、今後何が起こるかわからないからこそ、今自分がしたいこと、心のゆくままに挑戦したり選択したい!そう言ってどんどん自分の価値観やコミュニティーを広げ成長し、輝いている友達もたくさんいます。

 

しかし、今自分が何がやりたいかわからない、目標がない。そんな若者が増えてきているというニュースが飛び交い、今はわからなくとも、自分がこうなりたい!こういう生き方をしたい!って少なからずあると思うんです!そこもまだ見えないって方もこういう生き方はしたくないなとか少なからず好き嫌いは自分の中で感覚としてあるのではないでしょうか?

 

そういう自分の小さな声に意識を向けて、今の自分の人生のゴールを考える時間作ってみてほしいと思います!そうすることでゴールから逆算して今自分がしたいこと、やるべきこと自然と見えてくるのではないでしょうか☺

成長し続けることの大切さを考える

そして2番目に大事なことは成長し続けることの大切さです。

 

新しい課題や挑戦、日々の経験の中で人生経験値や前より成長してる!進歩してる!と感じる部分はあると思うのですが、ただシンプルに成長するというところに着眼するのではなく、成長し続けるというところがものすごく大事!

 

“成長する”ということは、もちろん努力や様々な試行錯誤の上に成長という結果がもたらされるとは思いますが、“成長し続ける”とは、より主体的に意識しないと継続が難しいこと。

なかなか日々の学業やサークル活動、アルバイト等目の前のやるべきことに集中しすぎて、成長し続けるってところがなかなか考えられなかったり、悩みがあるうちや辛く苦しい時程楽観主義になれなかったり、気持ちが切り換えれなかったり、自分を責めたり、、、前向きに物事を考える時間や心の余裕がとれない。

また、成長したい!という思いが奪われる時期もあると思うし、また今の自分や環境下に満足していたり、そこに幸せを感じているのならもしかしたらそのままでいいんじゃない?という考えを持っている方も居るのかなと思います。

 

成長が止まると、現状に満足を得てしまい堕落が始まったり、傲慢になったり、自分自身の考えや見方に限度が出てくるためなかなか柔軟に物事を考えられなくなったりしてしまうのではないかと。

 

自分が成長し続けていくことで、もっともっと魅力的な自分になれたり、自己成長がどんどん世界観やコミュニティーを広げてくれたり、その分レベルアップした人との出会いで刺激や影響を受けたり、そこから更なる学びがあったり。

また、自分の価値観や考え方だけではなく、物事への他の見方ができるようになったりと新たな視点をつけていくことができると思います。

今の自分に満足し現状から幸せを感じたり見出すことももちろん欠かせませんが、どんな状況でも成長し続けること、成長できる環境下に身を置くこと、それが人生の選択をする上でも考慮にいれる一条件なのかなって思います。

 

成長し続けるということは常に新しい自分と向き合うことなので、なかなか勇気がでなかったりするとは思いますが、きっと自分が成長していく中で出会う人々からまた新しい見方・考え方を取り入れ、更なる自分の進みたい方向性も定まってくるので、成長を止めず成長し続けることで今見えないことも明確になっていくのではないかと思います☺

自分を持つことを考える

最後に、自分自身を強く持つということに対して、なかなか日本社会では新しいことやいわゆる他と違った珍しい生き方をすれば社会や周りから様々な意見、時に思わぬ批判が飛び交うこともよくあることかなと感じます。

 

日本では周りの目や意見を気にかけていく、自分より相手のことを考えよう、尊重しようね。と自分の気持ちや意志よりも、その場の空気や相手の気持ちを重んじる文化がとても根強いため、少しでも空気を読まず自分の気持ちに素直に従うと他者から厳しい眼差しを受けたりすることも多いのでしょうか。

また、公務員や銀行員になれば生活が安定するから。早く結婚した方がいいよ。などこういう生き方をすれば安心!といった安定性を求める国民性があると思います。

そのため少しでも不安定な選択を選ぼうとすると周りから止められたり、再考や違った選択肢を与えられたり、なかなか自分の気持ちに素直に生きることが少し難しいのかなと感じます。

もちろん親御さんや人生の先輩方の意見はやはり参考になるところも多く、人生の酸いも苦みも経験されているからこそ、また愛があるがゆえのアドバイスだとは思うので、参考にするところは大いに参考し、吸収するところはしっかり吸収していくことが大切だと思うし、相手への尊重だと思います。

また、他者にアドバイスを求めたりすることもものすごく大事なことで、時に第三者目線や客観的な意見が必要になってくることも大いにあります。

 

しかしながら自分の人生なので、自分自身何を成し遂げたいか、何をやりたいか、しっかり自分を持っていけばいい意味で影響は受ける中で自分の意思決定や納得のいく選択ができるのではないかと思います。

大事なのは他者からの評価や社会の風潮に従うのではなく、どこまでも自分が幸せになっていくために自分自身や自分の意志を強く持って決めていけたらいいとベストではないでしょうか。

 

でも先ほどお伝えしているように自分の人生なので、自分のしっかりした意志で決めたものはちゃんと自分で責任をとろうとしますし、後悔もおのずと少ないのかなと思います。

私自身の周りでも、もちろん企業に就職、大学院進学、ワーキングホリデーなど一般的な進路に進む子達も居る中で、結婚、起業、大好きな音楽で生きている友達など様々な人生を辿っています。

他者の意見にしっかり耳を傾ける柔軟性と自分をしっかり持つ中での選択だったためか、もちろん悩みは付き物だそうですがみんな一人一人それぞれの人生を楽しんで、輝いています!

 

以上の3点、人生のゴールを考える成長し続けることの大切さを考える自分を持つことを考える、その中できっと自分が最大限に納得のいく選択ができるのではないでしょうか☺!

 

これを読んだ方々それぞれが今の自分にとってベストな選択ができること、進路に進めること願ってます!

Pyon